読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るーみっく・わーるど。

銀座松屋の「高橋留美子展」に行ってきた。やはり女性率高め、あとEUあたりのOTAKU達がチラホラ。
イベント用に描き下ろした原画は、どう見ても管理人さんがかごめに(笑)
上映してたオリジナルアニメは「犬夜叉」だったけど、やはり「らんま1/2」の方が観たかったなぁ。


で、普段グッズなんて買わないけど、テンション上がるとどうしても…。

図録は基本。



ポストカードとか根付とか。



勢いで日本酒も。
…ええ、分かってますよ。どんだけ「めぞん」やねんと。お前が行ってきたのは「めぞん一刻展」なんかと。
いや、「めぞん」展示エリアには一刻館の玄関(惣一郎の小屋付き)、さらに公衆電話がある廊下から管理人室までが再現されてて感動。一刻館全体のミニチュアもあったりと、一番力が入ってたかも。
メインでは生原画ならぬ生“管理人さん”がそこに居るわけで。


最後に展示されていた、他の漫画家がラムを描く企画「My Lum」も良かった。久米田康治古谷実原哲夫らの生イラストも拝めて満足。
やはり野中英次伊藤潤二は強烈、羽海野チカのラムは可愛いかった。


高橋留美子展 - MATSUYA 松屋


高橋留美子さんインタビュー - YOMIURI ONLINE
高橋留美子特集 〜It's a Rumic World〜